HOME>健保を使うには>(家族)高額療養費

(家族)高額療養費

自己負担が高額になったときは所得に応じた一定額を超えた額を支給


特殊な病気にかかったり、長期間入院したときなど、自己負担が高額になった場合の負担を軽くするために、自己負担が1ヵ月に所得に応じた一定額を超えた場合には、その超えた分が後から「(家族)高額療養費」として支給されます。



高額医療費貸付制度をご利用ください
窓口支払い額が自己負担限度額までになります

関連項目

戻る   このページのトップへ

Copyright © since 2006 愛知製鋼健康保険組合 All Right Reserved.