健康保険でかかれない場合・かかれる場合

すべての病気やけがをみてもらえるわけではありません


健康保険でみてもらえる病気やけがは、労災保険から給付がある業務災害以外によるものに限られています。仕事上あるいは通勤途上の病気やけが(業務災害および通勤災害)は労災保険でみてもらえます。
また、医師が診療の必要を認める状態でなければなりません。ですから、単なる疲労や美容整形、正常な出産、健康診断などは、健康保険でみてもらえません。

●こんなときは健康保険でかかれない



戻る 閉じる このページのトップへ

Copyright © since 2006 愛知製鋼健康保険組合 All Right Reserved.